【開発環境構築】DockerでSpring Bootのプロジェクトを動作させる

Java

はじめに

DockerとVSCodeを使用し、Spring Bootのプロジェクトを動作するための手順をログとして残していきます。

 

前提事項

以下、設定済みであること

・Dockerが設定済みであること
【開発環境構築】DockerをインストールしてPCにコンテナを作成してみる – SEもりのLog (selifemorizo.com)

・Java/VSCodeが設定済みであること
【開発環境構築】VS CodeでJavaを使用するための環境構築を実施する – SEもりのLog (selifemorizo.com)

・Springプロジェクトを用意
【開発環境構築】VSCodeでSpring Bootを使用するための環境構築から実行まで実施する – SEもりのLog (selifemorizo.com)

  

VSCodeにDocker拡張機能をインストール

「Docker」拡張機能をVSCodeにインストールする。
「Ctrl + Shift + x」キー、または左タブの拡張機能から「Docker」を検索してインストールを実行する。

 

フォルダ/ファイル構成を作成する

work
│  docker-compose.yml
└─Test    ←作成したSpring Bootプロジェクト
    ├─.mvn
    .
        .
    ├─.vscode
        .
        .
    ├─src
       .
       .
    └─target
       .
       .

  

docker-compose.ymlを作成する

version: '3'

services:
 #Java
 java:
  container_name: JavaTest
  image: openjdk:17
  ports: 
   # 既に使用しているポートは避ける
   - 8080:8080
  volumes:
   - ./Test:/srv:cached
  # 用意したSpring Bootプロジェクト
  working_dir: /Test
  # コンテナが消えないようにtrueを設定
  tty: true

 

Docker-composeコマンドを実行する

最初の実行は少し時間がかかるかもしれません。
-f 以降は自身の作成したファイルのパスを指定してください。

>docker-compose -f \docker-compose.yml up -d

 

コンテナが作成されたことを確認する

>docker ps
CONTAINER ID   IMAGE         COMMAND                   CREATED          STATUS          PORTS                                 NAMES
f429a31ac5ef   openjdk:17    "jshell"                  34 minutes ago   Up 34 minutes    0.0.0.0:8080->8080/tcp   JavaTest

 

VSCodeでコンテナへ接続

リモートウィンドウを開く

左下の><マークをクリックする。

 

実行中のコンテナにアタッチ

 

作成したコンテナを選択

選択したコンテナが開かれます。

 

コンテナ内の拡張機能

初回起動時は、コンテナ内の拡張機能がインストールされるため時間がかかるかもしれません。
私のコンテナ内の拡張機能はこんな感じでした。

 

SpringBootプロジェクトを実行する

マウントディレクトリへ移動

マウント指定した「srv」ディレクトリへ移動します

 

プロジェクトを実行する

F5キー、またはタブの実行からプロジェクトを実行後にブラウザで実装した内容が表示されることを確認する。

【ブラウザで指定するURL】
“http://localhost:8080/”

 

ドキュメント

Docker ドキュメント日本語化プロジェクト — Docker-docs-ja 24.0 ドキュメント

 

最後に

以上、ログになります。
これからも継続していきましょう!!

Java共通
おすすめIT本
良いコード/悪いコードで学ぶ設計入門

「ITエンジニア本大賞2023」技術書部門で大賞を受賞した本です。
・コードの可読性
・普段意識したほうが良いこと
・リファクタリング考え方
等、普段のコードを設計する際に意識することが書かれています。
コードのあるべき姿に迷ったら一度読んでみると良い本です。

1冊ですべて身につくJavaScript入門講座

「ITエンジニア本大賞2024」技術書部門で大賞を受賞した本です。
私が次に読もうと思っている本なのでおすすめとして挙げておきたいと思います。

SEもりのLog

コメント

タイトルとURLをコピーしました