【開発環境構築】VS CodeでJavaを使用するための環境構築を実施する

Java

はじめに

Javaの勉強のために、VS Codeを使用する環境を整えていくメモを残していきます。

  

JDKのインストール

Javaを使用するために、まずOracleのサイトからJDKをダウンロード/インストールを実施します。

  

ダウンロード

自身のPCのOSにあったJDKをダウンロードします。

【ダウンロードサイト】
Java Downloads | Oracle 日本

  

インストール

ダウンロードしたインストーラーを実行します。インストール操作は、インストーラーの指示に従って実施します。

【インストール画面】

  

【完了画面】

  

  

VSCodeのインストール

VSCodeのダウンロード/インストールを実施します。

  

ダウンロード

サイトから自身のPCのOSにあった、インストーラーをダウンロードします。

【ダウンロードサイト】
Visual Studio Code – Code Editing. Redefined

  

インストール

ダウンロードしたインストーラーを実行します。インストール操作は、インストーラーの指示に従って実施します。

  

インストール画面

  

完了画面

  

VSCodeの設定

Javaを使用する設定を追加していきます。

  

Japanese Language Pack for Visual Studio Codeをインストール

日本語化パックの設定。
「Ctrl + Shift + x」キー、または左タブの拡張機能から「日本語」と検索して「Japanese Language Pack for Visual Studio Code」をインストールする。

  

Extension Pack for Javaをインストール

「Ctrl + Shift + x」キー、または左タブの拡張機能から「Java」と検索して「Extension Pack for Java」をインストールする。

  

JDKをVSCodeに設定する(パスを通す)

「Ctrl + ,」キーにて設定画面を開き、検索ボックスから「Java.Home」を検索

「Setting.jsonで編集」から設定ファイルを開き「java.Home」にJDKのインストール先を記載する

  

プロジェクトを作成しHelloWorldを出力する

プロジェクトの作成

「ファイルを作成する」から「New Java Class」を選択する

  

 

「No Build tools」を選択する

  

作成するフォルダを選択後、プロジェクト名を指定する

「HelloWorld」と指定

 

プロジェクトを実行

「src > App.java」を開き、F5、または右上の実行ボタンを押下する。

  

ターミナルに「Hello, World!」が出力されることを確認

Hello, World!

  

最後に

以上、ログになります。
これからも継続していきましょう!!

Java共通
おすすめIT本
良いコード/悪いコードで学ぶ設計入門

「ITエンジニア本大賞2023」技術書部門で大賞を受賞した本です。
・コードの可読性
・普段意識したほうが良いこと
・リファクタリング考え方
等、普段のコードを設計する際に意識することが書かれています。
コードのあるべき姿に迷ったら一度読んでみると良い本です。

1冊ですべて身につくJavaScript入門講座

「ITエンジニア本大賞2024」技術書部門で大賞を受賞した本です。
私が次に読もうと思っている本なのでおすすめとして挙げておきたいと思います。

SEもりのLog

コメント

タイトルとURLをコピーしました